fic69_youth_think_top

開催日時・場所

日時

2014年 5月29日(木) 19:30-21:00 (19:00受付開始)

場所

3×3Labo

東京都千代田区丸の内3-2-3 富士ビル3F

http://www.ecozzeria.jp/fujibldg33/

定員

20名程度
※定員になり次第、締め切らさせていただきます。

参加費

社会人:1,000円 学生:500円
※懇親会参加者は、別途、社会人:1,500円・学生:1,000円を頂戴します

テーマ「第2回 Youth Think〜現役官僚と話そう。若手社会人が知っておきたい税と社会保障「年金」編〜」について

4月1日から消費税が8%に引き上げられました。「今の日本の状況を考えれば仕方がない」「正直、生活がきびしい」など、人によって受け止め方も色々あるのではないでしょうか?

今回の消費増税は「社会保障と税の一体改革」と呼ばれる社会保障制度全体の改革の、柱の一つです。この改革は年金・医療・子育てなどの様々な分野に関わるものです。

今回のテーマは「年金」です。

あなたも払っている年金保険料。サラリーマンの方であれば、厚生年金の掛金が給料から自動的に払われています。 フリーランスの方などであれば国民年金として自分で掛金を払っていると思います。もしかしたら将来年金もらえないのでは?、私がもらうぐらいの年齢の時には80歳ぐらいからもらうことになるのでは?、などと考えたことはありませんか。

政府は「長期的な持続可能性を強固にします。」との考えの下で、年金制度の充実には、税と社会保障の一体改革の中から、約0.6兆円を使います。危機的な状況を変えようとしている社会保障制度の現状。そして、現状を変えようとしている改革の方向性をみなさんはどの程度知っていますか?

その内容に関しての疑問などありませんか?

同世代がどのように、考えているか気になりませんか?

「Youth Think」は現役官僚の方より、現状についてのお話を聞いた後に、参加者と官僚の方を交え、この問題について話し合う場を作ります。疑問はなんでも聞いてください。政策への賛否をどんどん語ってください。

自分の将来、子どもの将来、そして、日本の未来に関わる問題も考える場に参加ください!

Youth Think企画では今後も、政治に関する各テーマでこのような場を作ります。

※当イベントは特定の政党・政策を支援するものではありません。現状を知り、みんなで考える場です。

プログラム内容

  • グループ内での自己紹介
  • 年金に関する簡単なクイズ
  • 年金に関する官僚の方からのお話し
  • みんなでワールドカフェ(話し合いの場です)
  • 今日の学びの振り返り

参加にあたってのご注意事項

本イベントの様子は、予告・許諾なく写真等配信する可能性があります。写真は、企業間フューチャーセンターが関与するWebサイト等の広報手段等に許諾なく用いられる場合があります。

主催・共催

主催

NPO法人YouthCreate

共催

財務省

一般社団法人企業間フューチャーセンター

http://www.eafc.or.jp/

毎月「フューチャー・イノベーション・カフェ」と称したワールドカフェをオープンイベントとして実施。数十人規模で毎回テーマを変えて開催。対話から創造された価値の具現化については個々に活動を行い、成果が出始めている。

協力

エコッツェリア協会

http://eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/fic69_youth_think_top.jpghttp://eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/fic69_youth_think_top-150x150.jpgイベント 担当者Special開催日時・場所 日時 2014年 5月29日(木) 19:30-21:00 (19:00受付開始) 場所 3×3Labo 東京都千代田区丸の内3-2-3 富士ビル3F http://www.ecozzeria.jp/fujibldg33/ 定員 20名程度 ※定員になり次第、締め切らさせていただきます。 参加費 社会人:1,000円 学生:500円 ※懇親会参加者は、別途、社会人:1,500円・学生:1,000円を頂戴します テーマ「第2回 Youth Think〜現役官僚と話そう。若手社会人が知っておきたい税と社会保障「年金」編〜」について 4月1日から消費税が8%に引き上げられました。「今の日本の状況を考えれば仕方がない」「正直、生活がきびしい」など、人によって受け止め方も色々あるのではないでしょうか? 今回の消費増税は「社会保障と税の一体改革」と呼ばれる社会保障制度全体の改革の、柱の一つです。この改革は年金・医療・子育てなどの様々な分野に関わるものです。 今回のテーマは「年金」です。 あなたも払っている年金保険料。サラリーマンの方であれば、厚生年金の掛金が給料から自動的に払われています。 フリーランスの方などであれば国民年金として自分で掛金を払っていると思います。もしかしたら将来年金もらえないのでは?、私がもらうぐらいの年齢の時には80歳ぐらいからもらうことになるのでは?、などと考えたことはありませんか。 政府は「長期的な持続可能性を強固にします。」との考えの下で、年金制度の充実には、税と社会保障の一体改革の中から、約0.6兆円を使います。危機的な状況を変えようとしている社会保障制度の現状。そして、現状を変えようとしている改革の方向性をみなさんはどの程度知っていますか? その内容に関しての疑問などありませんか? 同世代がどのように、考えているか気になりませんか? 「Youth Think」は現役官僚の方より、現状についてのお話を聞いた後に、参加者と官僚の方を交え、この問題について話し合う場を作ります。疑問はなんでも聞いてください。政策への賛否をどんどん語ってください。 自分の将来、子どもの将来、そして、日本の未来に関わる問題も考える場に参加ください! Youth Think企画では今後も、政治に関する各テーマでこのような場を作ります。 ※当イベントは特定の政党・政策を支援するものではありません。現状を知り、みんなで考える場です。 プログラム内容 グループ内での自己紹介 年金に関する簡単なクイズ 年金に関する官僚の方からのお話し みんなでワールドカフェ(話し合いの場です) 今日の学びの振り返り 参加にあたってのご注意事項 本イベントの様子は、予告・許諾なく写真等配信する可能性があります。写真は、企業間フューチャーセンターが関与するWebサイト等の広報手段等に許諾なく用いられる場合があります。 主催・共催 主催 NPO法人YouthCreate 共催 財務省 一般社団法人企業間フューチャーセンター http://www.eafc.or.jp/ 毎月「フューチャー・イノベーション・カフェ」と称したワールドカフェをオープンイベントとして実施。数十人規模で毎回テーマを変えて開催。対話から創造された価値の具現化については個々に活動を行い、成果が出始めている。 協力 エコッツェリア協会Enterprises Alliance Future Centre