fic70_music_cafe_top

開催日時・場所

日時

2014年 5月30日(金)

19:00-21:00 (18:30受付開始)

場所

エナ代官山 B1F

東京都渋谷区恵比寿西2丁目17-12

定員

40名

※定員になり次第、締め切らさせていただきます。

参加費

500円

※会場、備品代等、投げ銭
※コーヒーや演奏に対して投げ銭で価値を表現する予定ですが、提供者・奏者へ直接還元します
※終了後、その場で懇親会を開催する予定です

テーマ「投げ銭カフェ〜音楽と対話の場の価値を考える〜」について

阿部志織さんらバイオリニスト4名による演奏(予定)を音響の素晴らしいスタジオで堪能頂き、松廣良子さんの作るオリジナルコーヒーを味わいながらの対話の場について、感じる価値を投げ銭という形で表現し、その価値について対話をしてみませんか?

物事の価値の本質を感じたことはありませんか?

例えば、旅先での人々や自然に触れ合えた感動は素晴らしい価値かもしれません。今回は、若手音楽家の奏でる、普段触れることの少ない貴重な生演奏、移動カフェ実現に向けて、社内のタバコを吸わない方々に憩いの空間を提されている、松廣さんご自慢の淹れたてのコーヒーと、それによる対話の場の提供という価値について、海外での習慣として根付いているチップ文化同様に、投げ銭を通じて気軽に気持ちを表現することにより、楽しみながら価値について考えて行きたいと思います。

また、音楽家の方々の実情をご存知でしょうか?

結婚式場での優雅に映える生演奏。何万、何十万円も払った経験がある方も多いのではないでしょうか。しかし奏者の報酬は一日あたりサラリーマンの1時間の時給程度であったりします。そもそも日本では、3歳くらいから音大まで頑張ってきたにも関わらず、活躍の場が少なく苦労されている音楽家の方々が数多くいらっしゃいます。生演奏に対する価値は、もっと見直されるべきかもしれません。

阿部志織さんプロフィール

Ginza el Majesta、東京ヴァイオリン所属

中学一年生というヴァイオリニストとしては非常に遅い時期よりキャリアをスタートさせ中学一年生の時に学校の部活動を通してバイオリンと出会う。 高校生の時に制服を着たまま路上ライブをしたことから、ライブ感に魅了され、更にお客様の生の反応を感じることに喜びを覚える。 クラシックだけでなく、popsやロックなども取り入れて幅広い分野で活動中。

コーヒー提供 松廣良子さんプロフィール

日産自動車(株)勤務

お年寄りでも気軽に、美味しいコーヒーと共に対話を楽しめる「移動式カフェ」実施に向け、まず社内でタバコを吸わない人たちへの対話や休憩の場の提供ということで、昼休みにコーヒーを提供中。職場に自然と対話の場ができ始めている。

プログラム内容

  • 19:00-19:10 はじめに
  • 19:10-20:00 ヴァイオリン演奏、ゲストトーク、投げ銭
  • 20:00-20:30 コーヒーによる対話の場、ゲストトーク、投げ銭
  • 20:30-21:00 対話、全体共有、おわりに
  • 21:00-22:30 懇親会(二次会)

参加にあたってのご注意事項

本イベントの様子は、予告・許諾なく写真等配信する可能性があります。写真は、企業間フューチャーセンターが関与するWebサイト等の広報手段等に許諾なく用いられる場合があります。

主催

一般社団法人企業間フューチャーセンター

http://www.eafc.or.jp/

毎月「フューチャー・イノベーション・カフェ」と称したワールドカフェをオープンイベントとして実施。数十人規模で毎回テーマを変えて開催。対話から創造された価値の具現化については個々に活動を行い、成果が出始めている。

https://i0.wp.com/eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/fic70_music_cafe_top.jpg?fit=600%2C299https://i0.wp.com/eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/fic70_music_cafe_top.jpg?resize=150%2C150イベント 担当者Future Innovation Cafe開催日時・場所 日時 2014年 5月30日(金) 19:00-21:00 (18:30受付開始) 場所 エナ代官山 B1F 東京都渋谷区恵比寿西2丁目17-12 定員 40名 ※定員になり次第、締め切らさせていただきます。 参加費 500円 ※会場、備品代等、投げ銭 ※コーヒーや演奏に対して投げ銭で価値を表現する予定ですが、提供者・奏者へ直接還元します ※終了後、その場で懇親会を開催する予定です テーマ「投げ銭カフェ〜音楽と対話の場の価値を考える〜」について 阿部志織さんらバイオリニスト4名による演奏(予定)を音響の素晴らしいスタジオで堪能頂き、松廣良子さんの作るオリジナルコーヒーを味わいながらの対話の場について、感じる価値を投げ銭という形で表現し、その価値について対話をしてみませんか? 物事の価値の本質を感じたことはありませんか? 例えば、旅先での人々や自然に触れ合えた感動は素晴らしい価値かもしれません。今回は、若手音楽家の奏でる、普段触れることの少ない貴重な生演奏、移動カフェ実現に向けて、社内のタバコを吸わない方々に憩いの空間を提されている、松廣さんご自慢の淹れたてのコーヒーと、それによる対話の場の提供という価値について、海外での習慣として根付いているチップ文化同様に、投げ銭を通じて気軽に気持ちを表現することにより、楽しみながら価値について考えて行きたいと思います。 また、音楽家の方々の実情をご存知でしょうか? 結婚式場での優雅に映える生演奏。何万、何十万円も払った経験がある方も多いのではないでしょうか。しかし奏者の報酬は一日あたりサラリーマンの1時間の時給程度であったりします。そもそも日本では、3歳くらいから音大まで頑張ってきたにも関わらず、活躍の場が少なく苦労されている音楽家の方々が数多くいらっしゃいます。生演奏に対する価値は、もっと見直されるべきかもしれません。 阿部志織さんプロフィール Ginza el Majesta、東京ヴァイオリン所属 中学一年生というヴァイオリニストとしては非常に遅い時期よりキャリアをスタートさせ中学一年生の時に学校の部活動を通してバイオリンと出会う。 高校生の時に制服を着たまま路上ライブをしたことから、ライブ感に魅了され、更にお客様の生の反応を感じることに喜びを覚える。 クラシックだけでなく、popsやロックなども取り入れて幅広い分野で活動中。 コーヒー提供 松廣良子さんプロフィール 日産自動車(株)勤務 お年寄りでも気軽に、美味しいコーヒーと共に対話を楽しめる「移動式カフェ」実施に向け、まず社内でタバコを吸わない人たちへの対話や休憩の場の提供ということで、昼休みにコーヒーを提供中。職場に自然と対話の場ができ始めている。 プログラム内容 19:00-19:10 はじめに 19:10-20:00 ヴァイオリン演奏、ゲストトーク、投げ銭 20:00-20:30 コーヒーによる対話の場、ゲストトーク、投げ銭 20:30-21:00 対話、全体共有、おわりに 21:00-22:30 懇親会(二次会) 参加にあたってのご注意事項 本イベントの様子は、予告・許諾なく写真等配信する可能性があります。写真は、企業間フューチャーセンターが関与するWebサイト等の広報手段等に許諾なく用いられる場合があります。 主催 一般社団法人企業間フューチャーセンター http://www.eafc.or.jp/ 毎月「フューチャー・イノベーション・カフェ」と称したワールドカフェをオープンイベントとして実施。数十人規模で毎回テーマを変えて開催。対話から創造された価値の具現化については個々に活動を行い、成果が出始めている。Enterprises Alliance Future Centre