fic81_lego_top

開催日時・場所

日時

2015年 1月16日(金) 19:00-21:15 (18:30受付開始)

場所

TIP*S/3×3Labo

定員

18名(抽選)

参加費

3,000円

※専用レゴブロックお土産付き

テーマ「2015年、あなたは“どんな自分”になりたいですか」

国内外の社会情勢や天変地異など、激動の2014年も残すところあとわずかとなりました。

果たして、2015年はどんな一年になるのでしょうか。

そして、肝心な自分自身はどんな自分になっていたいでしょうか。

「レゴで今年なりたい自分カフェ」では、今回もレゴ・シリアス・プレイ・メソッド(以下、LSP)※認定ファシリテーターの船山和泉氏を迎え、LSPを用いて、今年理想とする自分と現在の自分を表現。理想の自分になるためのロードマップなどを考えてみたいと思います。

ファシリテーターの指示の下、無心に組み上げたレゴブロックを見ていくと、そこにちゃんと意味が隠されているという不思議。まさに「答えは手が知っている」のです。

なお、今回のワークショップで使用するシリアスプレイ専用レゴブロック2セットはお土産としてお持ち帰りいただけます。時間を置いて再トライあるいは周囲の人に今回のメソッドでプレイしてもらうのも楽しいかもしれません。

レゴ・シリアスプレイ・メソッドとは

レゴ社の教育事業部門が考案した、レゴブロックを用いて右脳を活性化する問題解決手法です。

手を動かしブロックを組み上げることで、価値観やビジョンといった抽象的な思考を具現化し、それを言葉で説明することで新たな発見や知識を共有できる手法として、グーグルやNASAでもチームビルディングに取り入れられています。

船山和泉さんプロフィール

北海道生まれ。早稲田大学卒業後、広告代理店勤務を経て渡米。オハイオ大学対人コミュニケーション学部大学院で修士号(M.A.)、テキサス大学オースチン校コミュニケーション学部大学院にて学術博士(Ph.D.)の学位を取得。大学院在学中に台湾・上海に長期滞在し、異文化間コミュニケーションについての研究活動に従事した後、国立熊本大学文学部コミュニケーション情報学科にて専任講師及び准教授として10年間勤務。2012年退職・渡米し現在、米国NY州サラ・ローレンス・カレッジ客員教員。夫と息子との3人暮らし。CPCC(Certified Professional Co-active Coach=認定プロCo-Activeコーチ)及びレゴ・シリアス・プレイ・メソッド認定デザイナー&ファシリテーター(LEGO Serious Play Method Certified Designer & Facilitator)。

http://www.coachnoizumi.com/index.html

プログラム内容

  • 19:00-19:10 はじめに
  • 19:10-21:05 レゴブロックを組む練習/去年の自分・今年なりたい自分をレゴで作る
  • 21:05-21:15 まとめ

お願い事項

会場は登録制の利用施設のため「フルネーム、所属団体(項目は会社名)」をお知らせください。#専業主婦や学生、就職活動中の方などは、その旨記載ください。

イベントの性質上、原則定刻通りに進行致しますので、19時までにご来場くださいますよう、ご協力よろしくお願い致します。

━━━参加にあたってのご注意事項

  • 本イベントの様子は、予告・許諾なく写真等配信する可能性があります。
  • 写真は、企業間フューチャーセンターが関与するWebサイト等の広報手段等に許諾なく用いられる場合があります。
  • 参加に際しては、上記の旨をご了承ください。

主催

一般社団法人企業間フューチャーセンター

http://www.eafc.or.jp/

毎月「フューチャー・イノベーション・カフェ」と称したワールドカフェをオープンイベントとして実施。数十人規模で毎回テーマを変えて開催。対話から創造された価値の具現化については個々に活動を行い、成果が出始めている。

https://i0.wp.com/eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/fic81_lego_top.jpg?fit=600%2C299https://i0.wp.com/eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/fic81_lego_top.jpg?resize=150%2C150イベント 担当者Future Innovation Cafe開催日時・場所 日時 2015年 1月16日(金) 19:00-21:15 (18:30受付開始) 場所 TIP*S/3×3Labo 定員 18名(抽選) 参加費 3,000円 ※専用レゴブロックお土産付き テーマ「2015年、あなたは“どんな自分”になりたいですか」 国内外の社会情勢や天変地異など、激動の2014年も残すところあとわずかとなりました。 果たして、2015年はどんな一年になるのでしょうか。 そして、肝心な自分自身はどんな自分になっていたいでしょうか。 「レゴで今年なりたい自分カフェ」では、今回もレゴ・シリアス・プレイ・メソッド(以下、LSP)※認定ファシリテーターの船山和泉氏を迎え、LSPを用いて、今年理想とする自分と現在の自分を表現。理想の自分になるためのロードマップなどを考えてみたいと思います。 ファシリテーターの指示の下、無心に組み上げたレゴブロックを見ていくと、そこにちゃんと意味が隠されているという不思議。まさに「答えは手が知っている」のです。 なお、今回のワークショップで使用するシリアスプレイ専用レゴブロック2セットはお土産としてお持ち帰りいただけます。時間を置いて再トライあるいは周囲の人に今回のメソッドでプレイしてもらうのも楽しいかもしれません。 レゴ・シリアスプレイ・メソッドとは レゴ社の教育事業部門が考案した、レゴブロックを用いて右脳を活性化する問題解決手法です。 手を動かしブロックを組み上げることで、価値観やビジョンといった抽象的な思考を具現化し、それを言葉で説明することで新たな発見や知識を共有できる手法として、グーグルやNASAでもチームビルディングに取り入れられています。 船山和泉さんプロフィール 北海道生まれ。早稲田大学卒業後、広告代理店勤務を経て渡米。オハイオ大学対人コミュニケーション学部大学院で修士号(M.A.)、テキサス大学オースチン校コミュニケーション学部大学院にて学術博士(Ph.D.)の学位を取得。大学院在学中に台湾・上海に長期滞在し、異文化間コミュニケーションについての研究活動に従事した後、国立熊本大学文学部コミュニケーション情報学科にて専任講師及び准教授として10年間勤務。2012年退職・渡米し現在、米国NY州サラ・ローレンス・カレッジ客員教員。夫と息子との3人暮らし。CPCC(Certified Professional Co-active Coach=認定プロCo-Activeコーチ)及びレゴ・シリアス・プレイ・メソッド認定デザイナー&ファシリテーター(LEGO Serious Play Method Certified Designer & Facilitator)。 http://www.coachnoizumi.com/index.html プログラム内容 19:00-19:10 はじめに 19:10-21:05 レゴブロックを組む練習/去年の自分・今年なりたい自分をレゴで作る 21:05-21:15 まとめ お願い事項 会場は登録制の利用施設のため「フルネーム、所属団体(項目は会社名)」をお知らせください。#専業主婦や学生、就職活動中の方などは、その旨記載ください。 イベントの性質上、原則定刻通りに進行致しますので、19時までにご来場くださいますよう、ご協力よろしくお願い致します。 ━━━参加にあたってのご注意事項 本イベントの様子は、予告・許諾なく写真等配信する可能性があります。 写真は、企業間フューチャーセンターが関与するWebサイト等の広報手段等に許諾なく用いられる場合があります。 参加に際しては、上記の旨をご了承ください。 主催 一般社団法人企業間フューチャーセンター http://www.eafc.or.jp/ 毎月「フューチャー・イノベーション・カフェ」と称したワールドカフェをオープンイベントとして実施。数十人規模で毎回テーマを変えて開催。対話から創造された価値の具現化については個々に活動を行い、成果が出始めている。Enterprises Alliance Future Centre