Future Innovation Cafe #87

日時

2015年5月11日(月)19:00-21:15 (18:30受付開始)
※終了時刻を第1回、第2回より15分延長しました。

場所

TIP*S/3×3Labo
・JR東京駅より徒歩1分(日本橋口)
・東京メトロ東西線大手町駅より徒歩4分(B8a出口より地下道直結)

東京都千代田区大手町2丁目6-2 日本ビル6階662区
http://www.ecozzeria.jp/nipponbldg33/index.html

プログラム内容

19:00 ‐19:05  はじめに
19:05 ‐19:22  イントロダクション 北欧について
19:22 ‐19:27  自己紹介&感想シェア
19:27 ‐19:47  「北欧のエネルギー」
19:47 ‐20:07  ワールドカフェ①
20:07 ‐20:17  「北欧の環境」
20:17 ‐20:37  ワールドカフェ②
20:37 ‐20:57  ワールドカフェ③
20:57 ‐21:00  まとめ
21:00 ‐21:05  全体シェア
20:05 ‐21:15  おわりに
21:15~   懇親会(同会場で開催しますのでお気軽にご参加ください。)

テーマ

企業間フューチャーセンターとエコ・コンシャス・ジャパンのコラボイベント
【丸ノ内で旅するシリーズ】~世界から日本を見る~第1弾 北欧ダイアログ
がスタートします!

第3回目の今回は「環境とエネルギー」がテーマです。
北欧に通い続け、北欧ツアーコーディネート事業を立ち上げた
エコ・コンシャス・ジャパン代表の戸沼如恵(とぬまゆきえ)さんに北欧の現状を学び
コーヒーやお菓子を楽しみながら、全員で対話します。

「環境とエネルギー」。
このテーマを目にしたとき、どのようなイメージが浮かびますか?

北欧が環境・エネルギー政策先進国であることはご存知かと思います。
なぜそうした現状があるのか?
日本との違いはどんなところなのか?

ただお話を聞くだけではなく、日本に住まう1人の人間として
改めて見つめ直すことのできる対話の場にしたいと思っています。

「北欧の環境とエネルギー」キーワード

  • オイルショック後、30年でエネルギー自給率を5%から156%にあげたデンマーク
  • 原発よりも安全なエネルギーに転換!
  • エネルギー自給率 677% エネルギー大国ノルウェー
  • 「原発は必要」とさらに発電所を増やすフィンランド、同時に最終処分場も建設
  • 地熱の豊富なアイスランド。地熱発電の技術は日本から導入!
  • 原発を続けるかやめるか、国民投票したスウェーデン…果たして結果は?
  • 知らない人が庭で寝ている!?自然享受権あれこれ
  • 次世代へ残したい環境は何か、各国の考え
  • 森がちゃんと残せれば問題は解決する

北欧ダイアログは全4回を予定しています。

  • 1回目 3月13日(金)19:00~21:00 教育 【終了】
  • 2回目 4月13日(月)19:00~21:00 男女参画 【終了】
  • 3回目 5月11日(月)19:00~21:15 環境とエネルギー
  • 4回目 6月15日(月)19:00~21:00 デモクラシー

定員

50名

参加費

1000円(コーヒー、お菓子付き)
※懇親会参加費:2000円

お願い事項

●会場は登録制の利用施設のため「フルネーム、所属団体(項目は会社名)」をお知らせください。
#専業主婦や学生、就職活動中の方などは、その旨記載ください。

●イベントの性質上、原則定刻通りに進行致しますので、19時までにご来場くださいますよう、ご協力よろしくお願い致します。

参加ご注意

本イベントの様子は、予告・許諾なく写真等配信する可能性があります。
写真は、企業間フューチャーセンターが関与するWebサイト等の広報手段等に許諾なく用いられる場合があります。
参加に際しては、上記の旨をご了承ください。

皆さまのご参加を心からお待ちしております。

主催

エコ・コンシャス・ジャパン

Eco Conscious Japanは、「本当に地球にとってサスティナブルな取り組み」を個人レベルから企業レベルまでに提案し、かつ ”デンマーク流の”スタイリッシュで、前向きなエコ情報を発信していきます。

  • デンマークのエコロジー視察ツアー
  • 個人レベルでできるエコ情報の発信
  • エコロジーでスタイリッシュなイベントの開催
  • 個人、企業、グループで取り組めるエコロジーのコーディネイトおよびコンサルタント
    などが主な業務内容ですが、新しいアイデアも取り入れどんどん進化する会社にしていきます。

http://www.e-c-japan.co.jp/

一般社団法人企業間フューチャーセンター

毎月「フューチャー・イノベーション・カフェ」と称したワールドカフェをオープンイベントとして実施。
数十人規模で毎回テーマを変えて開催。対話から創造された価値の具現化については
個々に活動を行い、成果が出始めている。
http://www.eafc.or.jp/

イベントお問い合わせ

event@eafc.or.jp

http://eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2015/05/fic87_enelgy_600_300.jpghttp://eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2015/05/fic87_enelgy_600_300-150x150.jpgイベント 担当者Future Innovation Cafe最近のイベントFuture Innovation Cafe #87 日時 2015年5月11日(月)19:00-21:15 (18:30受付開始) ※終了時刻を第1回、第2回より15分延長しました。 場所 TIP*S/3×3Labo ・JR東京駅より徒歩1分(日本橋口) ・東京メトロ東西線大手町駅より徒歩4分(B8a出口より地下道直結) 東京都千代田区大手町2丁目6-2 日本ビル6階662区 http://www.ecozzeria.jp/nipponbldg33/index.html プログラム内容 19:00 ‐19:05  はじめに 19:05 ‐19:22  イントロダクション 北欧について 19:22 ‐19:27  自己紹介&感想シェア 19:27 ‐19:47  「北欧のエネルギー」 19:47 ‐20:07  ワールドカフェ① 20:07 ‐20:17  「北欧の環境」 20:17 ‐20:37  ワールドカフェ② 20:37 ‐20:57  ワールドカフェ③ 20:57 ‐21:00  まとめ 21:00 ‐21:05  全体シェア 20:05 ‐21:15  おわりに 21:15~   懇親会(同会場で開催しますのでお気軽にご参加ください。) テーマ 企業間フューチャーセンターとエコ・コンシャス・ジャパンのコラボイベント 【丸ノ内で旅するシリーズ】~世界から日本を見る~第1弾 北欧ダイアログ がスタートします! 第3回目の今回は「環境とエネルギー」がテーマです。 北欧に通い続け、北欧ツアーコーディネート事業を立ち上げた エコ・コンシャス・ジャパン代表の戸沼如恵(とぬまゆきえ)さんに北欧の現状を学び コーヒーやお菓子を楽しみながら、全員で対話します。 「環境とエネルギー」。 このテーマを目にしたとき、どのようなイメージが浮かびますか? 北欧が環境・エネルギー政策先進国であることはご存知かと思います。 なぜそうした現状があるのか? 日本との違いはどんなところなのか? ただお話を聞くだけではなく、日本に住まう1人の人間として 改めて見つめ直すことのできる対話の場にしたいと思っています。 「北欧の環境とエネルギー」キーワード オイルショック後、30年でエネルギー自給率を5%から156%にあげたデンマーク 原発よりも安全なエネルギーに転換! エネルギー自給率 677% エネルギー大国ノルウェー 「原発は必要」とさらに発電所を増やすフィンランド、同時に最終処分場も建設 地熱の豊富なアイスランド。地熱発電の技術は日本から導入! 原発を続けるかやめるか、国民投票したスウェーデン...果たして結果は? 知らない人が庭で寝ている!?自然享受権あれこれ 次世代へ残したい環境は何か、各国の考え 森がちゃんと残せれば問題は解決する 北欧ダイアログは全4回を予定しています。 1回目 3月13日(金)19:00~21:00 教育 【終了】 2回目 4月13日(月)19:00~21:00 男女参画 【終了】 3回目 5月11日(月)19:00~21:15 環境とエネルギー 4回目 6月15日(月)19:00~21:00 デモクラシー 定員 50名 参加費 1000円(コーヒー、お菓子付き) ※懇親会参加費:2000円 お願い事項 ●会場は登録制の利用施設のため「フルネーム、所属団体(項目は会社名)」をお知らせください。 #専業主婦や学生、就職活動中の方などは、その旨記載ください。 ●イベントの性質上、原則定刻通りに進行致しますので、19時までにご来場くださいますよう、ご協力よろしくお願い致します。 参加ご注意 本イベントの様子は、予告・許諾なく写真等配信する可能性があります。 写真は、企業間フューチャーセンターが関与するWebサイト等の広報手段等に許諾なく用いられる場合があります。 参加に際しては、上記の旨をご了承ください。 皆さまのご参加を心からお待ちしております。 主催 エコ・コンシャス・ジャパン Eco Conscious Japanは、「本当に地球にとってサスティナブルな取り組み」を個人レベルから企業レベルまでに提案し、かつ ”デンマーク流の”スタイリッシュで、前向きなエコ情報を発信していきます。 デンマークのエコロジー視察ツアー 個人レベルでできるエコ情報の発信 エコロジーでスタイリッシュなイベントの開催 個人、企業、グループで取り組めるエコロジーのコーディネイトおよびコンサルタント などが主な業務内容ですが、新しいアイデアも取り入れどんどん進化する会社にしていきます。 http://www.e-c-japan.co.jp/ 一般社団法人企業間フューチャーセンター 毎月「フューチャー・イノベーション・カフェ」と称したワールドカフェをオープンイベントとして実施。 数十人規模で毎回テーマを変えて開催。対話から創造された価値の具現化については 個々に活動を行い、成果が出始めている。 http://www.eafc.or.jp/ イベントお問い合わせ event@eafc.or.jpEnterprises Alliance Future Centre