塚本
塚本恭之(代表理事)
◯スモール&ソーシャルビジネスコンサルタント
◯大手電子機器メーカーにて、経営企画、役員付事業戦略(IT事業)、社内新規事業開発、社内風土改善等を歴任
◯中小・ベンチャー企業、NPO等のスモールビジネスへの無償コンサルティングを行う、プロボネットLLPのパートナーに就任。コンサルティングプロジェクトを数多く実施。
◯2014年、ナレッジワーカーズインスティテュート㈱創立、代表取締役に就任。スモールビジネスへの支援を人材育成に活用するProbono Based Learningを開発・導入
◯保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者(ITストラテジスト、システム監査技術者等)
八田
八田孝
◯人環境システムデザイナー
◯情報通信機器(ICT)メーカで、大規模ITシステム開発  とプロジェクト管理を経験し、経営品質社長賞に参加
◯住宅業界向け統合CAD、自動車業界グローバル事業  ネットワークサービス事業、サービスアカデミー校長
◯チームによる事業コンセプト立案やイノベーション  人材育成を通じて生命力溢れる社会の実現をめざす
◯慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント  研究科修了。社会起業大学、キャリア支援
臼井清臼井清
◯大手情報機器メーカーで営業、マーケティングの職責を担い、新規事業開拓を担当。
◯台湾、ロンドン、ミュンヘンで販売現地法人のトップマネジメント経験を積む。
◯2014年末にビジネスパーソンの学びを開発するコンサルティング会社「合同会社志事創業社」を立ち上げ、独立。新興事業創出機構フェロー、アートエデュケータとしての活動など幅広く活躍中。
大越
大越(町田)瑛美
◯2008年 リコージャパン株式会社入社
◯MFPまわりのアプリケーション営業、RICOH THETA 広報・PR・コラボ担当を経て、現在、環境CSV拠点である環境事業開発センター勤務。
桜庭大輔
桜庭大輔(監事)
◯1980年生。NPO職員等を経て、2009年より官公庁勤務。
◯イノベーションを導く「カタリスト」と「プロデュース理論」について研究中。
◯NPO法人ZESDAを立ち上げ「コネ」や「チエ」を注ぎベンチャー支援を行う「プロデュース」を実践中