2018年9月11日、株式会社オカムラ Open Innovation Biotope ”Sea”にて、株式会社オカムラ・WORK MILLプロジェクトとの共催で、「SDGsから見た働き方改革の意味とは?」を開催しました。

今回はご案内が直前になってしまい、ちゃんと参加者が集まるか心配しましたが、日中の時間帯にも関わらず、24名のビジネスパーソンに参加いただき賑やかに開催することができました。

株式会社伊藤園 顧問の笹谷 秀光様による「SDGsの視点から”働き方改革”はどう映るのか?」と題したトークセッションでは、”働き方”に留まらず、CSRからCSV、そしてSDGsの流れを、世界の潮流や経済界の動きなどを交えてご説明いただきました。トークセッションにインスピレーションを受けて参加者同士でダイアログを実施し、自分の中で大切にしているものは何かを見つけます。

続いて、企業間フューチャーセンター代表理事 塚本のファシリテーションにより「持続可能な働き方改革とは」をテーマに参加型パネルディスカッションを実施しました。メインの登壇者は笹谷 秀光様と、株式会社オカムラ WORK MILL・Work in Life Labo. 所長の薄 良子様、そして会場から様々な方に「参加」いただき、多様な経験や意見を共有しました。

様々なインプットにより、これまでの「働き方改革」に関する思考バイアスから少し自由になった状態で、最後のグループワークと発表に臨みました。短時間ながら、それぞれのグループで楽しんでワークに取り組んでいました。
  

少々時間をオーバーしての閉会となりましたが、まだまだ話し足りない様子でしばらく会場に残って対話を続ける方々の姿が印象的でした。

(記:森 由美)

 

 

 

https://i1.wp.com/eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2018/09/20180911_SDGs03-e1537632171169.jpg?fit=1024%2C576https://i1.wp.com/eafc.or.jp/wp/wp-content/uploads/2018/09/20180911_SDGs03-e1537632171169.jpg?resize=150%2C150イベント 担当者イベント開催レポート最近のイベント2018年9月11日、株式会社オカムラ Open Innovation Biotope ”Sea”にて、株式会社オカムラ・WORK MILLプロジェクトとの共催で、「SDGsから見た働き方改革の意味とは?」を開催しました。 今回はご案内が直前になってしまい、ちゃんと参加者が集まるか心配しましたが、日中の時間帯にも関わらず、24名のビジネスパーソンに参加いただき賑やかに開催することができました。 株式会社伊藤園 顧問の笹谷 秀光様による「SDGsの視点から”働き方改革”はどう映るのか?」と題したトークセッションでは、”働き方”に留まらず、CSRからCSV、そしてSDGsの流れを、世界の潮流や経済界の動きなどを交えてご説明いただきました。トークセッションにインスピレーションを受けて参加者同士でダイアログを実施し、自分の中で大切にしているものは何かを見つけます。 続いて、企業間フューチャーセンター代表理事 塚本のファシリテーションにより「持続可能な働き方改革とは」をテーマに参加型パネルディスカッションを実施しました。メインの登壇者は笹谷 秀光様と、株式会社オカムラ WORK MILL・Work in Life Labo. 所長の薄 良子様、そして会場から様々な方に「参加」いただき、多様な経験や意見を共有しました。 様々なインプットにより、これまでの「働き方改革」に関する思考バイアスから少し自由になった状態で、最後のグループワークと発表に臨みました。短時間ながら、それぞれのグループで楽しんでワークに取り組んでいました。    少々時間をオーバーしての閉会となりましたが、まだまだ話し足りない様子でしばらく会場に残って対話を続ける方々の姿が印象的でした。 (記:森 由美)      Enterprises Alliance Future Centre